So-net無料ブログ作成
検索選択
レビュー(BD) ブログトップ

IS <インフィニット・ストラトス> アンコール『恋に焦がれる六重奏』 購入 [レビュー(BD)]

IS アンコール『恋に焦がれる六重奏』のBDが今日届きました。

特典が色々あったけど、げっちゅ屋にした。
個人的にはシャル→ラウラ→鈴→セシリア→姉→モップなのだが、絵がはじけるような笑顔でつい鈴に浮気してしまった[爆弾]

アニメイトも良かったが箱に”Animate”と書かれるから隠れオタにはハードル高い[バッド(下向き矢印)]

****ちょっとネタバレ含みます****

2011-12-07 16.25.09.jpg

内容はバトルなしのラブコメの二部構成。
前半はメンバー総出演で、まぁ、いつも通り一夏を巡ってバトル。
→病的に鈍感な一夏
の安定内容[パンチ]

シャルは相変わらずあざとい。てか思い返すと

鈴の影薄すぎね?

活躍が思い出せないような。。。いや、見落としたに違いないぜ!!

で、後半。しののののさんメイン回。
一夏は相変わらず。しののののさんが珍しく可愛かった。
この状況の違和感凄い。水着回でも最後まで出番無く、崖で誰に見せることなく水着着てた人とは思えないぜ[exclamation×2]
オーディオコメンタリーで日笠さんが「私の出番無い」と嘆いていた頃が懐かしい[もうやだ~(悲しい顔)]

ISの追加話としては、ストライクゾーンど真ん中です。
値段も一話だから安いし、いい買い物でした。アニメのためにテレビ60型にしたいなぁ。。。








Persona4 BD1巻購入 [レビュー(BD)]

Persona4のBD 1巻を衝動買いしてしまった[exclamation×2]
Amazonで3080円とか下手な邦楽CDより安い。しかもOP&EDつき。

実は全く見たこと無かったPersona4のアニメ
なんていうか、ネットの噂通り、

ゲームのまんまな雰囲気、音楽、展開だった。

再現性高っ[あせあせ(飛び散る汗)]

バトルもゲームと同じ音楽だし、始めにイゴールがしゃべったのも驚いた。
(田の中さんがすでに亡くなってらっしゃるので。。。)

ちなみにP4のゲームは

有休使ったりして1週間でクリアした。
だめ社会人です[もうやだ~(悲しい顔)]

まぁ、そのために発売日前は必死で働いたが。

はじめて2日目、りせちー(釘宮)が仲間になったら今日はやめると決めてたら半徹夜になったことは覚えてる。

2巻以降は財力に余裕があったらかなぁ[たらーっ(汗)]
内容は満足しているんだけど、展開を知っていると、”原作再現性”に囚われて純粋に楽しめないかもなぁと変な不安がある。

P.S.
花咲くいろはを未見にも関わらず、BD買ってます。
いつ見よう。。。そういや同じP.A.つながりでのTrue tearsも心が痛くてBD BOX半分強を積んでるわ。見たらレビューします。







そらのおとしもの 13巻 [レビュー(BD)]

新しいデスクトップPC買っていじってたらblogの更新が滞った[たらーっ(汗)]

そらのおとしもの13巻買いました。
カオス編が終わり、また新しいエンジェロイドが参戦。
無表情、容赦なし毒舌キャラだった。トモキの前ではネコ被っているけど、
ニンフにはマジ容赦なし[exclamation×2]

この二人のやりとりに爆笑させてもらいました。

同時に大好きです!!魔法天使こすもす(3)も購入。
微妙にそらおと13巻とリンクしてる。瀬口先生はオレたまのエロイイメージしかない。


それにしてもこの2作品、どっちも主人公が変態過ぎる(褒め言葉)。

しかもなぜかモテるし[爆弾]

てかアニメ1話しか見たこと無いんだよね。。。(BDに録画はしてあるけど)
wikiみるとカオス関連がアニメオリジナルなのか。。。

時間があれば見てみたいけど見ないんだろうなぁ・・・


そらのおとしもの (13) (角川コミックス・エース 126-28)

そらのおとしもの (13) (角川コミックス・エース 126-28)




大好きです!!魔法天使こすもす (3) (角川コミックス・エース 316-3)

大好きです!!魔法天使こすもす (3) (角川コミックス・エース 316-3)

  • 作者: 瀬口 たかひろ
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/11/23
  • メディア: コミック



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:コミック

喰霊-零- 聖地探訪 [レビュー(BD)]

1年半くらい前に発売された喰霊-零-のBD BOX。まず簡単にレビューを。
実はこのとき初めてアニメ版見ました。異様に評価が高かったので気になっていて購入。
アニメのだいぶ前に原作は4巻くらいまで読んでて、黄泉の1回目のフェードアウトで力尽きた[モバQ]

見た感想。
グロさ、やるせなさ、人々の思いが丁寧に描かれており、これは名作だ!!と思いながら一気に見た。一話で主人公ぽい奴らが皆殺しにされてびっくりしたわ。

ただ、BDなのに、画質がDVDより気持ちマシ程度ってどうゆうことよ…
ああ、だから安いのか[たらーっ(汗)]
ただ特典映像満載で画質以外は大判ぶるまい。まぁライブはみてないが(^_^;)

で、ここからが本番。今年の元旦、黄泉vs冥の殺し合いの後に黄泉が●●された、栃木県、殺生石に行ってきた。

聖地探訪といっても、近くで友人とみんなで年越しして、近くの神社→温泉神社(となりが殺生石)にいったので、偶然の産物です[手(グー)]

人が誰も居ない[exclamation×2]

変換 ~ 2011-01-01 12.55.03.jpg

元旦から殺の字がつくところは行きたくないのか。。。
しかもいい感じに雪が[雪]

そして黄泉が病院送りにされた場所です。

変換 ~ 2011-01-01 13.01.06.jpg

なんて言うか、暗いなかに美しさがある。


変換 ~ 2011-01-01 13.05.40.jpg

ちなみにお地蔵さんはみんな手が大きく、祈っている。ほとんどが赤い頭巾を被っていて一枚目の赤く見えるのはすべてお地蔵さんです。
しかも数百体ならんでいるため、壮観。。。てか怖い。やはり殺生石という訳が分からないものへの恐れなのだろうか。


変換 ~ 2011-01-01 13.02.18.jpg

雪&人が少ないせいもあって非常に静かで、和風な陰鬱さがある場所でした。
霊感ある方は何か感じるんだろうな。。。

ただ、ネガティブな方向ですが、美しいと感じました。
デート。。。はお薦めできないけど[たらーっ(汗)]喰霊好き、もしくは陰鬱な日本文化が好きな方は行ってみてはいかがでしょうか?




喰霊0+ (角川コミックス・エース 160-15)

喰霊0+ (角川コミックス・エース 160-15)

  • 作者: 瀬川 はじめ
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/07/26
  • メディア: コミック



喰霊 (1) (カドカワコミックスAエース)

喰霊 (1) (カドカワコミックスAエース)

  • 作者: 瀬川 はじめ
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 2006/05/24
  • メディア: コミック



喰霊-零- Blu-ray Disk BOX (初回限定生産)

喰霊-零- Blu-ray Disk BOX (初回限定生産)

  • 出版社/メーカー: 角川映画
  • メディア: Blu-ray



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

スクライドBlu-ray-box [レビュー(BD)]

自己紹介だけ書いてもアレなんで、最近買ったもののレビューをします[あせあせ(飛び散る汗)]

まず、1つめ。スクライドのBlu-ray-box。待ってました!

なんかサウンドリニューアルDVD出したり、廉価版DVD出したりして待ちくたびれすぎて泣きそうでしたが、やっとですよ。ちなみに当方はTV放映時のDVD初回版9巻とサウンドリニューアルDVD BOX持ってます。んで、すでに4周はしてます。

現在、8話ですが印象を書くと間違いなく画質が上がっています。激しい動きが多い当アニメですが、DVDで見られたブロックノイズが皆無です。回想シーンもDVDより見やすくなっていて、小さい新発見があったり。[exclamation×2]今のアニメのレベルと比べると画面4:3&古いというのもあって劣りますが、内容は今でも輝いています。値段相応の価値はあると思います。

数年おきに見てるけれど、カズマのまっすぐさに心が動く。当時も思い出す。
子供ができたら絶対見せようと思ってる。

次はGUN×SWORDとリヴァイアスを頼む。。。


スクライド Blu-ray BOX

スクライド Blu-ray BOX




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
レビュー(BD) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。